若はげでも結婚できた理由

若はげでも結婚することはできます。勇気を持ってもらうために若はげでも自信を失わず多くの女性と付き合い、今では理想の女性と結婚した友人の経験をお伝えします。

若はげでも結婚できた理由

二十代前半から薄毛が気になるようになり、三十歳に近づく頃には誰が見てもハゲだとわかるぐらいになっていました。

そんな私でも普通に恋愛できて現在の妻と結婚できたのは、決して高収入であったからではありません。現在の収入は一般のサラリーマンと変わりませんし金持ちの家に生まれからでもありません。

たしかに若はげは外見においては大きなハンディとなります。つまり外見で勝負しても勝ち目はないのです。だから私は負けるとわかっている勝負はしませんでしたら。

それなら勝てる土俵に上がれば勝つことができますし、勝てることだけに力を入れればいいのです。

それはつまり若はげであったとしても性格やスキルで勝負すれば彼女は作れますし結婚だってできるのです。

性格やスキルを磨くこともせずにモテない理由を若はげのせいにしていればモテるはずがありません。 だからこそ絶対にしてはならないのはモテない理由をハゲのせいにすることです。

ハゲだから悪いんだと負け犬根性を染み付いてしまったら思考停止になりますし、なぜモテないのかと理由も考えることなく、若はげのせいにしてしまいますから、そんな男性がモテるはずがありません。

あくまで若はげは欠点のひとつに過ぎず、 それを打ち消すだけの長所があれば若はげでもイケメンに勝つことだって可能だという前向きな気持ちを持ちましょう。

そうすれば自然に自分に自信を持てるようになりますし、それが外見にも現れます。そもそも自信なさそうな男性を女性は魅力を感じませんし、さらにモテない状況を作ってしまうのです。

女性の話を聞くことが重要

若はげは外見ではイケメンに勝てません。イケメンに勝って彼女や結婚相手を作るためには、一緒にいて楽しいと思わせることが絶対に必要となります。

間違ってはいけないのは楽しませようと思って自分のことばかりを話してしまうことです。たしかに自分のことを話す必要もありますが、出会ったばかりの女性には自分のことを話すことよりも女性の話を聞くことに気を使いましょう。

ハゲと話したくないと思っていた女性も、話を聞いてくれることでたくさん喋れて楽しかったと思うようになり、ハゲでも性格がいいから次も会っても好いかなと思ったのなら、こちらの狙い通りです。

結婚は人生の長い時間を共に過ごすということです。どんなにイケメンにあったとしても楽しく過ごすことができなかったら、結婚相手として相応しくありません。

女性と付き合った経験が少なかったり、 彼女いない歴が年齢が同じとう男性なら、女性と話すことが苦手かもしれません。苦手であるならなおさら女性の話を聞くことに集中しましょう。

話を引き出せるようになったら自然と会話が進められるようになりますので、会話することと聞くことは同じことだと考えておくと良いでしょう。

若はげでも大丈夫です

女性と出会う機会が増えていっても振られることもあるでしょうし傷つくこともあるでしょう。でもそういった経験は決して失敗ではありません。理想の彼女や結婚相手を見つけるための過程に過ぎないのです。

もし振られたとしても、それはあなたにとってふさわしい女性ではなかったと考えるくらいでいいのです。若はげの私でも今では幸せな結婚生活を送ることができるのですから。

失敗を恐れることなく多くの女性と出会って最高の彼女を作って幸せな結婚生活を送ってください。諦めてしまったら理想の女性と出会うことはできません。

若はげだからとモテない理由を正当化することなく、自分自身を信じて多くの女性と出会いの場を広げてください。

若はげの私の経験がお役に立てることがありましたら嬉しいです。頑張ってください!