ハゲ男性でも婚活を成功させるために知っておくべきこと

ハゲでも婚活に成功できた男性はハゲであることを隠さず堂々としているものです。確かにハゲは女性から見て第一印象はマイナスになってしまいますが、第一印象を変えて行くことはできます。

ハゲていることをコンプレックスで思ってしまい女性との出会いに消極的になってしまい婚活を続けることができず、幸せな結婚をつかめるチャンスを逃してしまうことは本当にもったいないです。

ハゲた男性が婚活を成功させるにはどう取り組んでいけばいいのでしょうか?

ハゲが婚活で不利になること

婚活パーティーでは第一印象が重要ですので、どうしてもハゲですと最初の段階で勝負がついてしまうことは否めません。女性からみても潜在的にハゲが遺伝することを恐れていますから、どうしてもハゲた男性を避けてしまう傾向があります。

男性とってはハゲていることで容姿に自信がなくし自分自身を積極的にアピールできなくなってしまうケースが多いです。女性から見るとハゲコンプレックスに持っている男性は自信なさげで頼りがいがないと思ってしまうのです。

ハゲていることで自信を持って婚活を続けられないのでしたら、自信を持って婚活できるよ対策を立てて行動することです。

見た目で判断する女性を外す

それにハゲていることで婚活で不利なことばかりでありません。外見で判断する女性を外すことができます。ハゲだから付き合えないという女性はそもそも外見だけで人を判断しているということです。

結婚はこれからの長い人生を共に歩むということです。パートナーは決して置物ではありませんので、むしろ見た目というものは優先順位は高くないものなのです。見た目で判断する女性は結婚相手となる人生のパートナーとして相応しくありません。

そんな女性でしたら鼻からお断りすべきですよね。見た目だけで判断する女性はこちらから勘弁だと思うくらいで婚活を続けても全く問題はありません。

ハゲを隠さない方が婚活に成功できる

ハゲていることで悩みやコンプレックスを人より多く抱えることになったとしても、そういった辛い経験は糧になりますし、人に優しくできるようになります。その優しさが女性にとっては大きな魅力となりますし、見た目では判断できないその人の魅力となるのです。

ハゲているという外見は変えられませんが、外見の雰囲気は変えることができます。その人に似合った服装に変えるだけでも、雰囲気イケメンとなることができますし、その人の魅力をさらに輝かせます。

一番いけないことは中途半端にハゲを隠そうとすることです。かつらや残り少ない髪で隠そうとすることは女性に対して嘘をつくことと同じです。隠していてもいつかはカミングアウトしなければいけないですから、それなら最初から隠さない方がマシです。

ハゲていることを理由に断る女性でしたら、こちらからお断りすればいいのです。反対にハゲていても会ってくれる人はハゲていることを気にしない女性です。

それなら最初からハゲていることを気にしない女性と出会いの機会を増やす方が婚活を成功させる可能性が高まります。ハゲを嫌っている女性と過ごす時間はもったいないですし、ハゲている男性が婚活を成功させるためにはハゲでも構わない女性と出会う機会を増やすことです。

無駄に使っている時間はないのです。最初から婚活が成功する見込みがない者同士が一緒に過ごしたとしても楽しくないですしお互いにとってもメリットがありません。

だからこそハゲを隠すことなく婚活をすることが懸命であることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

ハゲているから婚活が成功できないのではないのです。婚活のやり方を間違っているからいつまでも失敗を続けてしまうことになるのです。

婚活が失敗が続いているのでしたらハゲのせいではなく婚活の方法を改善してください。そうすれば婚活に成功する日が近づきますので。