婚活をはじめた薄毛の男性へ結婚相手を見つけるためのアドバイス

婚活したいけど薄毛のため自信がないため行動に踏み切れないと悩んでいるのであれば、最後までお読みいただきたいと思います。

20代の頃は容姿に自信があり女性とも付き合いも多くモテていた知人の悩みを紹介します。

薄毛の30代が婚活でアドバイスを受けた

30歳に差し掛かった当たりから髪が薄くなって、薄毛を気にするあまり女性との付き合いも少なくなってしまい、気が付くと独身生活が長くなっていました。 このままでは結婚できないと不安になりましたので婚活を始めました。

結婚相談所のカウンセリングで薄毛であること気にするあまり、女性と付き合うことができなくなってしまったことを相談したところ以下のアドバイスを受けました。

男性にとって薄毛になりますと髪がフサフサだった時のように髪型が思うように決まらなくなり、見た目が老けて見えてしまうと気になりますと毎日ストレスを抱えてしまうようになります。

ストレスは仕事にも私生活にも影響して何もかも嫌になってしまう男性も多いです。薄毛にこだわってしまいますと悩みばかりに増えてしまい、他のことでもストレスを増やしてしまうことになります。

そうならないために、薄毛以外で魅力を発揮できるよう気持ちを切り替えていくことが大切です。薄毛になっているのでしたら美容師さんからア薄毛に似合う髪型をドバイスを受けて、今までと違った髪型にチャレンジしてみましょう。

髪型を変えるだけで雰囲気が変わりますし、今まで気づかなかった魅力も気づけるでしょう。

そして、女性とお付き合いするのと婚活はまた条件が違ってきます。結婚相手は一人だけですので、複数の女性からモテる必要はありません。

婚活の目的は結婚ですから、多くの女性と付き合うことではありません。これからの人生を共にするパートナーを見つけることなのです。

婚活において女性は外見の優先順位はそれほど高くありません。もし外見で判断する女性と結婚相手をして選ぶでしょうか? もし薄毛だから結婚相手として選べないと言う女性がいるのでしたら、男性側から断ればいいのです。

女性は結婚相手として男性に優しく誠実で信頼できることを最も必要としています。三十歳を過ぎたのでしたら女性への思いやりと人生を共にするパートナーを大切にする責任感を磨いていくことに努力しましょう。

20代のときにモテていた経験があるのでしたら30代で薄毛であったとしても婚活のハードルは決して高くはありません。自分を磨くことに努力をしていけば、あなたにふさわしい女性が必ず見つかるはずです。

薄毛であるならばいっそのことスキンヘッドにしてみることをお勧めします。かつらでハゲや薄毛を隠そうとしてもいつかは知られてしまいますし、それなら最初から隠さない方がマシです。

薄毛の方がフェロモンを感じる女性も多いですし、ヨーロッパではむしろ薄毛の男性がモテているくらいです。一番いけないのは薄毛だからモテないと消極的になってしまうことです。

そういったことから自信のなさが表情や仕草に出てしまい、男らしさに欠けた男性を女性は結婚相手として見ることができなくなります。

知り合った時が既に薄毛になっていても順調に交際を重ね、幸せな結婚生活を送っている夫婦がたくさんいます。女性にとって男性の外見は確かに重要ですが、結婚は見た目重視ではありません。

人生とパートナーとなる人を選ぶのですから性格が重視されるのです。結婚相手を人生を通じて守ることができる責任感がなければ結婚することはできません。

男性には積極性が必要となるのです。外見を気にしているのあまり消極的になるのであれば結婚する資格はないと言ってもいいくらいです。薄毛は外見の一部でしかありません。

たった一部のことを気にするあまり、自分の魅力が失ってしまうなんてことは本当にもったいないことなのです。

薄毛でも前向きに気持ちを持って婚活を続ければ必ずあなたにとってふさわしい相手を見つけることができますので、 自分を信じて行動してください。